動物好きの子連れ旅行記

野生動物観察をテーマに、子連れで旅行した記録です。

お台場で海外気分を味わう!東京グローバルゲートウェイ体験レポ

お台場にある体験型英語学習施設、東京グローバルゲートウェイ(TGG)。東京都英語村とも呼ばれるTGGに、新小5の娘を連れて行って来ました!

続きを読む

山梨の秘境でアニマルウォッチングツアー体験記:後編

2021年3月、山梨県早川町で行われたアニマルウォッチングツアーに参加してきました。久しぶりのひとり旅!

今回は、ツアー体験記の後編です。

続きを読む

山梨の秘境でアニマルウォッチングツアー体験記:前編

2021年3月、山梨県早川町でアニマルウォッチングツアーに参加してきました!

1泊2日でこれでもか!とアクティビティを盛り込んだ、内容の濃いツアーでした。

続きを読む

山梨の秘境でアニマルウォッチングツアーへ!ヘルシー美里宿泊記

山梨県早川町でアニマルウォッチングツアーに参加してきました!

今回はツアーで泊まった廃校を利用した宿、ヘルシー美里について紹介します。

日本一人口の少ない町、早川町

このツアーが行われたのは、山梨県早川町。面積のほとんどが山と川で、まさに自然に囲まれたところです。

人口が1000人に満たないという、日本一人口の少ない町でもあります。

早川町へは、車で行くのが一番便利ですが、JR下部温泉駅か高速バスの飯富バス停まで送迎を頼めるので、今回は電車で行くことにしました。

甲府駅で中央線から身延線に乗り換え、下部温泉駅を目指します。

駅に入る電車

写真は帰りに撮ったものです。

下部温泉駅は無人駅で改札はありません。切符は車掌さんがホームで回収していきました。

駅の待合所

駅には待合所があるだけ。空調がないので夏や冬は辛いかも。自販機はあります。

券売機や切符売り場はなく、この駅から乗るときは車内で精算します。

車内精算は現金払いのみ。クレジットカードやSuicaは使えません。また、車内精算で買った乗車券はレシートのような紙なので、自動改札機は通れず、駅員さんのいる改札に行く必要があります。

f:id:morityon:20210309143204j:plain

駅前のロータリー

駅からヘルシー美里へはお迎えの車で30分ほど。そのほとんどがクネクネの山道。私は普段乗り物酔いをしないのですが、それでも「ちょっとやばい…」と思ってしまったので、車酔いする人は酔い止めがあると良いでしょう。

ちなみに、早川町へ行く道路は1本しかなく、必ずクネクネ山道を通ることになります。

廃校をリノベした宿、ヘルシー美里

山道をずんずん登ってようやく今夜の宿、ヘルシー美里に到着です。廃校となった中学校の校舎を利用した宿です。f:id:morityon:20210309143805j:plain

玄関入ると、大きな黒板がお出迎えです。学校っぽい! 

f:id:morityon:20210309143832j:plain

ゴザが敷いてある読書コーナー。 売店スペースには工芸品などのお土産のほか、少しですがビールやお菓子、カップラーメンもありました。

宿のロビー

館内はWi-Fiあり。サクサクでした。

お部屋紹介

元学校らしく、客室は全て「◯年◯組」という名前がついています。私のお部屋は2年2組でした。

ひとりなのに、贅沢にもトリプルのお部屋を使わせてもらえました。ひとりにはもったいない、広いお部屋です。

ホテル客室

テレビと金庫、お茶セットが置いてあります。冷蔵庫はありません。トイレ、洗面、お風呂は共同です。

f:id:morityon:20210309144029j:plain

お部屋のクロゼットを開けると、浴衣と歯ブラシ、タオルが。アメニティはこれだけ。至ってシンプルです。バスタオルは持参しましょう。 

優しい家庭の味が嬉しいお食事

食事は食堂で。コロナ対策で、席の間にはアクリル板が置いてあります。同居家族の場合は同じテーブルでアクリル板はありません。

私はツアーだったのでメニューや時間が決まっていましたが、個人で泊まる時はプランによって色々変わるようです。

旅館のような豪華な会席ではありませんが、地元のものを使った家庭的なメニューです。山の中を歩き回った後ですっごくお腹が空いていたのですが、ボリュームも充分でした。

奥に見える揚げ物は、鹿カツです。全くクセがなく美味しいです。

f:id:morityon:20210309144118j:plain

里芋の煮物となめこ汁は後から出てきました。

写真はありませんが、デザートとして果物もついてきました。

f:id:morityon:20210309144152j:plain

こちらは朝ごはんです。珍しいものはないけれど、どれも優しい味でした。

朝食の写真

ツアーで出てきたランチも、ヘルシー美里でいただきました(通常はランチ営業はしていないようです)。

猪カレー!豚肉のような食感ですが、旨味が濃くて美味しい!ガイドさんも「猪の肉は美味しい」と言っていました。

ボリューミーに見えますが、半日山を歩いたのでおかわりしちゃいました。

カレーライス

なんだか実家や親戚のおうちを思い出すようなお食事でした。豪華ではないですが、懐かしくて、ほっとするような味です。

赤ちゃん用のハイチェアも用意されていたので、子連れ利用もOKです。

ぬるっとしたお湯の温泉 

山歩きで疲れた体を癒すのはやっぱり温泉でしょう。

大浴場へは、客室のある建物から渡り廊下で移動します。吹きっさらしなので行く時は寒い。帰るときは温泉で温まっているので問題なしです。

渡り廊下

それほど大きなお風呂ではないですが、夜も朝も貸切状態で使わせてもらいました。

バスルーム

無色透明、かすかに硫黄の香りがします。浸かるとぬるっとした感触のお湯でした。

19.8℃の源泉を加熱しているようです。隣に源泉の浴槽がありますが、手を少し入れるだけでめっちゃ冷たかったです。入れる人いるのかな。

ベビーバス

ここにも赤ちゃん用バスグッズがありました。これならママもゆっくり温泉を楽しめますね。 

ヘルシー美里基本情報

住所:〒409-2704 山梨県南巨摩郡早川町大原野651

電話:0556-48-2621

www.hayakawa-eco.com

アニマルウォッチングツアーの様子は次回の記事でご紹介します!

【赤ちゃん連れ】2017年ワシントンDC子連れ旅行記まとめ

2017年のサンクスギビング休暇を利用して、ワシントンDCへ旅行しました。

小1、4歳に加えて0歳6ヶ月の赤ちゃん連れ!時系列で旅行記を紹介するので、子連れでワシントンDCへ行く方の参考になれば嬉しいです。

続きを読む

子連れでコロナ禍のチームラボボーダレスへ

緊急事態事態宣言直前の冬休み、お台場のチームラボボーダレスに行ってきました。

全く新しいアート体験ができて、子連れで美術館は敷居が高いと思っている家族連れにぴったりな場所でしたよ。

続きを読む

【子連れLAまとめ】2019年子連れLA旅行記を時系列でご紹介

2019年11月、サンクルギビング休暇を利用して行ったLA旅行。

今回の記事では、旅行日程とともに旅行記を紹介します。

続きを読む